9年前に家を建てたときから、憧れだったシーリングファン。
設置するためにリビングを折り上げ天井にしたのですが、やっぱり設置を想定し計測すると圧迫感があり、ずっと断念してました。
また、サーキュレーター難民でもあり、他社さんのを何個か使用してみましたが、我が家の部屋サイズや間取りにはどうもしっくりきませんでした。
そんな時、アイデア商品やお洒落な商品が多いドウシシャさんで、「これだっ」と思える商品に出会えました。

DOSHISHA ルミナス
DCC-12CMLW [LEDシーリングサーキュレーター木目調 12畳 調光調色]


です。
シーリングライト(LEDで調光と調色まで出来ます!)とサーキュレーター(DCモーターで静か)がひとつになった、なんとも素晴らしい商品です。


目次】

  1. 天井低くても憧れのシーリングファン
  2. 設置も簡単、46歳主婦1人で20分でした
  3. 我が家の設置場所はリビング。(LDK+小上がり)
  4. (夏)扇風機も床置きサーキュレーターも不要に。他にも効果あり
  5. 照明としても、とても優秀です
  6. まとめ:「他の部屋にも欲しいです」


1. 天井低くても憧れのシーリングファン

これが、設置前の我が家リビングの天井です。なんだか、いい意味で大人すぎるシーリングライトで、ずーっとずーっとお洒落な照明に替えたいと思っていました。(右側:茶色い天井はとなりの小上がり和室です。)

ホントは、大きな羽がブンブン回る、「映えますなぁ」なシーリングファンにしたかったのですが、我が家の天井は低く、諦めていました。(コストコでシーリングファンを見るたびに、「いいなぁ」と呟いては、旦那さんに「無理無理」となだめられる日々でした。。)

そんな時、楽天市場のおしゃれセレクトショップで見ていたら、なんとまぁ、我が家にピッタリなものが売っているじゃあーりませんか。(かなり予算オーバーだったけど、口コミが高得点。。)
旦那さんにも確認したら、これならいいよ、とお許しを得ました。
(厳密に言うとファンではなく、サーキュレーターですが、天井で回っていれば良しとしました。ファンとサーキュレーターって何が違う??)

値段につられ、白地にしようと思いましたが、お洒落にこだわっての9年だったので、少しお高めの木目調にしました。(ドウシシャさんのHPでは、「和室にぴったり」とありますが、リビングなど洋室にも全然イケます。)


2. 設置も簡単。46歳主婦1人で20分でした

一般的なシーリングファンは重いそうで、設置も大変らしいですが、これは基本シーリングライトなので、軽いです(約4キロ)。脚立に乗って、1人で持っても全然大丈夫です。
我が家の配線器具は、簡単に取り付けられる形状でしたので、46歳主婦1人で、取り外しから取り付けまで、20分で完了しました。(口コミを見ていると、配線器具によってはかなり大変な場合もあるようなので、購入前に外して、確認されると良いと思います。)

(補足)
取り付けはプラスドライバー1本です。この時、大活躍したのはこれ。ものすごく優秀です。一家に一本、ぜひ。w

じゃーん、取り付け完了です。
さよなら、昭和感。ようこそ、お洒落なリビング。



3. 我が家の設置場所はリビング。(LDK+小上がり)

我が家は、ながーい一直線LDKにプラス小上がりなL字間取りになっています。
今回設置したのはリビングです。
冷暖房はエアコンを使用しています。基本、使うのはダイニングのエアコンです。(理由:リビングのエアコン下が私の仕事場だから。)

夏場は、エアコン + 床置きサーキュレーターと扇風機をブンブン使用していましたが、どうしても足だけ冷えるし、30センチ高い小上がり和室がモワッとしていて熱気が抜けませんでした。

が、サーキュライトさんが来てからは、大きく変化がありました。すごいな、やるな、って感じです。w



4. (夏)扇風機も床置きサーキュレーターも不要に。他にも効果あり

まず、夏場の効果です。(冬場は後日。使用してから記載しますね。風向きを上向き・下向きに切替可能なので、オールシーズン使えます。)

床からサーキュレーターと扇風機が消えました。まぁ、すっきりです。

そして、エアコンによる、足の冷えがなくなりましたー

さらに、小上がりにも、エアコンの涼しい風が行き届くようになりましたー。モワッとしないんです。

すごいですよ。感動です。

そして、お洒落ですし、天井でクルクル回っているのも、なんだかとてもステキなんです。あぁ、憧れのシーリングファン。(実際はシーリングサーキュレーターですが。。w) 
仕事をしていると、そよ風みたいな心地よい風もどこからともなくやってきて、快適です。(ちなみに、真下はかなりの風を感じられます。)

音は、DCモーターなので、全開で回すと、DCモーターの扇風機と同じくらいの音がします。(羽根のサイズも、ほぼ扇風機と一緒です。)扇風機音に慣れていたので、私は気になりませんでした。

空気の流れが目で見えたら、もっと効果を実感できそうです。w

この動画、見てください。我が家のサーキュライトです。
最弱で回すとこの速度なんですが、ポーッと回っているのを見ていると、とてもリラックスできます。
寝室に設置されたかたは、これ見ながら寝られるんですねぇ。もう1台欲しいなぁ。


(補足)
首振りするスイングタイプもありますが、木目調がないことと、高額だったので、我が家はこのタイプにしました。首振りなくても、十分我が家の間取りでは機能しています。(木目調販売になりました。以下追記参照)

(追記:2020年2月3日)
冬場の効果ですが、空気が循環しているのは感じますが、足元の冷えだけは、我が家の場合(というより私の場合、ですかね。。)残念ながら解消されませんでした。
ただ、空気が循環しているので、加湿器を使用している我が家では、湿度を含んだ空気を効率よく部屋に行き渡らせることができているように感じます。

(追記:2021年7月12日)
首振りするスイングタイプに、木目調が追加されました。こちらなら冬場の足の冷えもなくなるのか。。
ただ、スイングタイプは約2万円高くなります。それならもう1台スイングなしタイプを追加するのもありかと考えますね。
他にも、ソケットタイプも木目調が新発売されていますね。そそられるぅ。



5. 照明としても、とても優秀です

我が家では、リビングのシーリングライトは、ほとんど使われていませんでした。(なぜか、折り上げ天井の四隅にある調光ダウンライトだけ使ってました。)

が、このシーリングファンライトが来てからは、照明としても、皆が使うようになりました。

・調色ができるようになった(昼光色と電球色、その中間色も可能)
・とても細かく調光(明るさ調節)ができる
・そして、消す時、ふんわりとすこーしずつ消えてくのがカッコいい

さらにリモコンでは、照明のおやすみタイマーや、ファンの切タイマー・リズム風・おやすみ風など、これでもかと、細かく細かくいろんなものが調節できます。

くっきり昼光色全開はかなり明るいので、リビング学習も出来ますし、夕方になると電球色にして、くつろぎ感を演出したりして使っています。

サーキュレーターだけでなく、照明機能も十分なサーキュライトさんです。高機能な2 in 1ですね。


6. まとめ:「他の部屋にも欲しいです」

結果、大満足の商品でした。

床置きサーキュレーターと扇風機がなくなり、部屋がすっきりしました。
エアコンによる足の冷え、小上がり和室の熱気もなくなりました。


なにより、長年ビミョーに思っていたリビングがおしゃれリビングになりました。w

このサーキュライトシリーズ、実はさまざまなタイプが発売されているようです。ウォークインクローゼットにも設置したら、湿気対策になるでしょうか。そして、寝室にもぜひ欲しいですね。(小さめタイプはお手頃価格。夏のトイレに欲しい。。)

(21年7月20日追記:寝室用買ってしまいました。買うまでに悩みに悩み、各サイズについてドウシシャさんに質問しましたので、サイズを悩まれている方のご参考になればうれしいです。)


ありがとうございます、その道のプロ。(完)